名古屋大学で、英語以外の外国語をアクティブに学ぶ方法

学部生・大学院生向け

世界には、数多くの言語があります。
英語と日本語だけができれば事足りると考えるのは早計です。
「勇気ある知識人」を目指すキミたちは、
英語以外の外国語を学部の初期の段階で必ず学びますが、
学年が進むにつれ、種々の刺激を受けて、言語学習の欲求は高まるはずです。

一度習った言語をもっと深めたいキミ、
しばらく離れてしまったのでもう一度やり直したいキミ、
別の言語を新たに学びたくなったキミ

このようなキミたちを、名古屋大学は次の二つの方法で応援しています。

1.教養教育院での必修以外の外国語科目の開講
2.外国語検定試験の受験料補助

1.教養教育院での必修以外の外国語科目の開講

教養教育院では以下の科目を用意しています。セメスターごとの独立した履修が可能なので、是非トライしてください。内容は、初歩→基礎→発展の順で高度化します。まずは気軽に教室へ行ってみてくださいね。

学部生向け

教養教育院のシラバスの「対象学部:全学部」の表示に注目!

言語 内容 時期 開講数 参照シラバス
ドイツ語/フランス語/ロシア語/中国語/スペイン語/朝鮮・韓国語 初歩 秋学期 2回/週 言語文化Ⅰ
基礎 春学期 2回/週 言語文化Ⅰ
発展 春学期・秋学期 1回/週 言語文化Ⅱ(中級)
ポルトガル語/イタリア語 初歩 春学期 1回/週 言語文化Ⅱ(初級)
基礎 秋学期 1回/週 言語文化Ⅱ(初級)

2019年度は、この他に、ドイツ語、フランス語、スペイン語、朝鮮・韓国語は、言語文化Ⅱ(上級)、中国語・ロシア語は言語文化Ⅱ(初級)も開講されます。

大学院生向け

大学院共通科目のページの下部に授業ごとのシラバスがある!

言語 内容 時期 開講数 参照シラバス
ドイツ語/フランス語/ロシア語/中国語/スペイン語/朝鮮・韓国語 初歩 秋学期 2回/週 マルチリンガル・スキルズⅠ
基礎 春学期 2回/週 マルチリンガル・スキルズⅠ
発展 春学期・秋学期 1回/週 マルチリンガル・スキルズⅡ
ポルトガル語/イタリア語 初歩 春学期 1回/週 マルチリンガル・スキルズⅡ
基礎 秋学期 1回/週 マルチリンガル・スキルズⅡ

2019年度は、この他に、ドイツ語、フランス語、スペイン語、朝鮮・韓国語は、マルチリンガル・スキルズⅡ(上級)、中国語とロシア語は、マルチリンガル・スキルズⅡ(初級)も開講されます。

言語文化科目 名古屋大学|教養教育院のページも参照

2. 外国語検定試験の受験料補助

名古屋大学はマルチリンガルを応援します。以下の表に記載のある外国語検定試験の合格者には、名古屋大学から受験料の補助が得られます。補助は、CEFR B1以上のレベルに与えられます。それぞれの検定試験における対応ランク・級位は表をご覧ください。一人につき年1回まで、1万円が上限です。受験して合格するためには、名古屋大学で開講している必修以外の外国語(上述)が役にたちます。アクティブに勉強して、資格をゲットしましょう。

受験料補助の手続き等の詳細は別途お知らせします。予算の状況により、補助対象者を限定する可能性があります。

言語 検定試験の種類(実施団体) 補助対象
レベル・級位
ドイツ語 ゲーテ・ドイツ語検定試験
(GOETHE INSTITUT)
B1,B2,C1,C2
ドイツ語技能検定試験
(公益財団法人ドイツ語学文学振興会)
2級,準1級,1級
フランス語 DELF・DALF
(日本フランス語試験管理センター)
DELF B1,DELF B2,DALF C1,DALF C2
実用フランス語技能検定試験
(公益財団法人フランス語教育振興協会)
2級,準1級,1級
ロシア語 ロシア語検定試験
(日本対外文化協会)
レベル1,レベル2,レベル3,レベル4
ロシア語能力検定試験
(ロシア語能力検定委員会)
2級,1級
中国語 中国語検定
(一般社団法人日本中国語検定協会)
3級,2級,準1級,1級
漢語水平考試(HSK)
(HSK日本実施委員会)
3級,4級,5級,6級
スペイン語 DELE
(セルバンテス文化センター)
DELE B1,DELE B2,DELE C1,DELE C2
スペイン語技能検定
(公益財団法人日本スペイン協会)
3級,2級,1級
朝鮮・韓国語 韓国語能力試験
(大韓民国教育省・国立国際教育(NIIED))
4級,5級,6級
ハングル能力検定試験
(特定非営利活動法人ハングル能力検定協会)
準2級,2級,1級