• 2018.1.23大学院生向けマルチリンガルスキルズ(英語以外の外国語)の開講
  • 2018.1.232018年度より言文Ⅱ上級(ドイツ語、フランス語、スペイン語、朝鮮・韓国語)始まります。
  • 2018.1.23全学向け廃止に代わる措置→2018年度よりマルチリンガルスキルズとして復活

大学院生向けマルチリンガルスキルズ(英語以外の外国語)の開講

マルチリンガルスキルズⅠ(ドイツ語、フランス語、ロシア語、中国語、スペイン語、朝鮮韓国語)、マルチリンガルスキルズⅡ(ドイツ語、フランス語、ロシア語、中国語、スペイン語、朝鮮韓国語、ポルトガル語、イタリア語)が、2018年度より大学院生向けに開講されます。登録は各部局です。シラバス等の詳細は追って掲示します。

2018年度より言文Ⅱ上級(ドイツ語、フランス語、スペイン語、朝鮮・韓国語)始まります。

2018年度4月より、言文Ⅱ上級(ドイツ語、フランス語、スペイン語、朝鮮・韓国語)が開講されます。言文Ⅱ上級は学部生が履修できます。同じ授業は大学院向けにはマルチリンガルスキルズ(上級)として開講されます。

全学向け廃止に代わる措置→2018年度よりマルチリンガルスキルズとして復活

大学院生向けには、マルチリンガルスキルズとして復活します。

H27年度総長奨励による短期海外研修派遣学生9名決定

2016年度新入生英語プレースメントテスト 4月4日(月)と7日(木)

4月4日月曜日: TOEFL ITP (リスニング・文法・リーディング)
4月7日木曜日: Criterion (英語エッセイライティング)

2016年3月フランス語短期研修説明会、9月29日(火)5限、Call1教室にて

2016年3月のストラスブール大学でのフランス語短期研修の説明会を、9月29日(火)5限に全学教育棟Call1教室にて開催します。10月5日から始まる「文化事情1」(事前講義)と「文化事情2」(研修)関するすべてについて説明しますので、興味のある学生は必ず参加してください。出席しない場合、参加者の選抜の際の優先順位が下がります。フランス語科HP参照のこと。
チラシ
http://french.ilas.nagoya-u.ac.jp/wp-content/uploads/2012/07/2016spring_stage_0716.pdf

H27年度 英語の学力向上者 総長表彰が7月16日に行われました。

昨年度入学時と1月実施のTOEFL ITPとCriterionの成績に基づき、1年生の時に飛躍的な英語の学力の向上が認められた6名(現2年生)について、総長より表彰状と副賞(図書券1万円)が授与されました。

H27年度総長奨励による短期海外研修派遣学生10名決定

1年生1月時のTOEFL ITPおよびCriterionで成績が優秀だった10名(6か月以上の海外学校教育経験者を除く)の2年生に、7月13日、総長より決定通知書が渡されました。飛行機代と研修費用が支給されます(生活費は学生負担)。
8月30日より9月18日までノースカロライナ州立大学でのサマースクールに参加します。

新入生 英語プレースメントテスト 4月4日と8日の両日

新入生全員受験の英語プレースメントテストの日程をお知らせします。
4月4日土曜日 TOEFL ITP(リスニング・文法・リーディング)
4月8日水曜日 Criterion(ライティング)
必ず両方受けてください。

言語文化科目HP公開!

言語文化科目のトップページが完成しました。特に2015年度の新入生の方は、第二外国語の選択のために活用してください。